つくる人と食べる人をつなぐ、暮らしと食のマガジン

おきなわいちばは
3、6、9、12月の5日発行

つくる人と食べる人をつなぐ、暮らしと食のマガジン

「おきなわいちば」は沖縄の「食べること」を中心に、つくる人(農家さん)と食べる人(消費者のみなさん)をつなぐことを目指しつつ、沖縄の暮らしぶりを伝える雑誌です。 沖縄は、土地の風習も、食べるものも、ここで暮らす人たちも、みんなとっても魅力的です。沖縄で暮らしていたら気づかないくらい当たり前のことや、観光という目線だけで訪れたら見つけられない、でもとびきり素敵な"沖縄のいつもの暮らし"。その魅力を、おきなわいちばは伝えます。 「つくる人と食べる人をつなぐ、暮らしと食のマガジン」、おきなわいちば。発行は3か月に1回です。

↑PAGE TOP