つくる人と食べる人をつなぐ、暮らしと食のマガジン

おきなわいちばは
3、6、9、12月の5日発行

ここだけの話

okiichiWEB_Tkokodake_cs3_44_a.jpg

okiichiWEB_Tkokodake_cs3_44_b.jpg

 
毎号、誌面をつくる前に編集会議というものがあります。
各スタッフが企画アイデアや取材候補などを持ち寄って
カンカンガクガクやるわけですが、
だいたい内容が固まってくると、そこで特集ページの担当を振り分けます。
連載はそれぞれ固定の担当者が決まっています。
 
そして、基本的にはそのページの担当編集者が

掲載内容を考えることになります。

ただ情報はたくさんあったほうがよいですから

テーマによっては「あそこのあれがおいしかったよー」と

担当ではない人もお気に入りを披露したりして、

取材候補リストを充実させていきます。

 

それがめでたく担当者のおめがねにかないますと

やはりうれしいものがあります。

今回掲載された、私のお気に入り2点。

 

ひとつは、「おきなわ食アラカルト」で紹介した

「てんぷら ふくや」さんの田いもてんぷら。

ファーマーズマーケットいとまんで野菜を買ったあとにつまみ食いをしたら、

おもちのような食感におどろき。

以来、行くと必ずのように食べてます。

 

巻末の汁物特集では、「お食事処 幸」さんのとり汁。

そのままでもじゅうぶんおいしいのですが、

別皿に添えられているおろしニンニクを入れると

濃厚な味噌ラーメンのスープで鶏肉や豆腐を食べているような感じになりまして、

エチケット度外視の男子的には大推薦です。

汁の中には半熟卵が潜んでいるというのも、心得ていらっしゃる!

 

さて、次はどんな編集部員のお気に入りが登場するでしょうか?

 

torijiru_s.jpg

 

りょうち

2014.01.09

ここだけの話。 一覧へ →

↑PAGE TOP