つくる人と食べる人をつなぐ、暮らしと食のマガジン

おきなわいちばは
3、6、9、12月の5日発行

おきなわいちばレシピ

鶏肉のオリオンビール煮
鶏肉を焼いてから煮込むのがポイント。ビールで煮込むと肉が早くやわらかくなり、酸味の効いた味になります。

鶏肉のオリオンビール煮

材料

骨付き鶏もも肉 2本       
塩・コショー 各少々    
小麦粉 適量           
              
オリーブオイル 大さじ2

オリオンビール 350cc 
酢 大さじ2
黒糖 大さじ1
ローズマリー 3〜4枝 

プチトマト(赤・緑) 各1パック
プチオニオン 10個
塩・コショー 各少々         

※2人分の材料です。

 

作り方

1 肉の両面に塩・コショーをふり、小麦粉をまぶす。
2 フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、鶏肉に焼き色をつける。
3 2にビール、酢、黒糖、ローズマリーを入れて鶏肉がやわらかくなるまで20〜30分煮込む(フタはしない)。
4 3にプチトマトとプチオニオンを加えて煮汁が半量以下になり、つやが出てきたら塩・コショーで味をととのえて器に盛る。


レシピ協力:松本料理学院

 

↑PAGE TOP