つくる人と食べる人をつなぐ、暮らしと食のマガジン

おきなわいちばは
3、6、9、12月の5日発行

おきなわいちばレシピ

スクガラスペーストのスパゲティー
「スクガラスと黒オリーブのペースト」を使ったストックレシピ。味付けはスクガラスのもともとの塩気で十分です。

スクガラスペーストのスパゲティー

材料

スパゲティー 160g
ブロッコリー 1/2房
スクガラスと黒オリーブのペースト(※) 大さじ2〜3
生クリーム 150〜200cc
コショー 少々

※2人分の材料です。

 

作り方

1 たっぷりの湯の中でスパゲティーをゆで、ゆで上がる1〜2分前に小房に分けたブロッコリーを加える。
2 フライパンに「スクガラスと黒オリーブのペースト」と生クリームを入れて火にかけ、ゆで上がった1のパスタとブロッコリー、コショーを混ぜ合わせて器に盛る。

(※)「スクガラスと黒オリーブのペースト」の作り方
1)スクガラス(60g)はキッチンペーパーで水分をふき取り、包丁で細かく刻む。
2)フードカッターに黒オリーブ(300g)とスクガラス、ガーリックオリーブオイル(150cc)を入れて細かくする。
(保存するときは密閉して冷凍庫へ入れましょう)



レシピ協力:松本料理学院
 

※このレシピが掲載された22号(2008・夏)は在庫切れのため、本誌販売のご案内ができません。
 ご了承をお願い致します。

 

↑PAGE TOP