つくる人と食べる人をつなぐ、暮らしと食のマガジン

おきなわいちばは
3、6、9、12月の5日発行

おきなわいちばレシピ

焼きバナナのロールケーキ
焼いたバナナ、カスタード、ココアスポンジの相性がピッタリ。冷蔵庫でしっかり冷やしてからいただきます。

焼きバナナのロールケーキ

材料

【A】           <カスタードクリーム>
バター 20g
グラニュー糖 20g
バナナ 2本
  
【B】     
卵 3個
グラニュー糖 70g               
小麦粉 60g
ココア 20g

【C】
バター 10g
牛乳 200cc

<カスタードクリーム>              
卵黄 3個
グラニュー糖 80g
薄力粉 30g
牛乳 300cc 
生クリーム 150cc   

(4個分の材料です)        

 

 

 

作り方

1 フライパンにバターとグラニュー糖、皮をむいたバナナを入れ、中火でバナナに焼き色をつけて取り出し、さましておく。(※A)
2 ボウルに卵とグラニュー糖を入れて白くもったりするまで泡立て、ふるった小麦粉とココアを混ぜ合わせる。(※B)
3 2に温めたバターと牛乳を加えて混ぜ合わせ、天板に流し、180度のオーブンで10分ほど焼いてさましておく。(※C)
4 カスタードクリームを作る。卵黄とグラニュー糖を混ぜ、薄力粉を加える。これに温めた牛乳を合わせたら、火にかけてとろみがつくまで混ぜてさまし、泡立てた生クリームを混ぜ合わせる。
5 3のココアスポンジにカスタードクリームをぬり、1のバナナをのせて焼き、安定するまで冷蔵庫で冷やす。


レシピ協力:松本料理学院

 

※このレシピが掲載された21号(2008・春)は在庫切れのため、
 本誌販売のご案内ができません。ご了承をお願い致します。

↑PAGE TOP