つくる人と食べる人をつなぐ、暮らしと食のマガジン

おきなわいちばは
3、6、9、12月の5日発行

おきなわいちばレシピ

春のすまし汁
くりぬいた春色の野菜と桃色のおだんご。透き通ったおつゆに桜を浮かべたら、春らんまん。

春のすまし汁

材料

白玉粉 50g
食紅(水溶き) 少々

桜の花(塩漬) 4個
かぶ 1〜2個
島人参 1〜2本
ブロッコリーの茎 1本
一番だし 3カップ
塩 少々

  ※以上で4人分です

作り方

1 白玉粉に食紅を少々混ぜ合わせて桃色だんごを作り、塩抜きした桜の花をのせてゆでる。
2 かぶ、島人参、ブロッコリーの茎は皮をむいて丸くくりぬき、ゆでておく。
3 一番だしを作り、塩で調味する。
4 椀に桃色だんごと野菜を入れ、だしを注ぐ。

レシピ協力:松本料理学院

↑PAGE TOP