つくる人と食べる人をつなぐ、暮らしと食のマガジン

おきなわいちばは
3、6、9、12月の5日発行

おきなわいちばレシピ

さんぴんちゃーはん     
さんぴん茶でじっくり煮込んだ豚肉がやわらかくて美味しい、爽やかなチャーハンです。

さんぴんちゃーはん     

材料

豚肉(うで肉のかたまり) 250g

にんにく 1かけ
しょうが 1かけ
しょうゆ 大さじ3
みりん 小さじ1
水 1カップ
さんぴん茶葉 小さじ1
サラダ油 大さじ1と1/2
卵 2個
ご飯 350g
塩、コショウ 適量
塩漬島らっきょう(千切り) 適宜
青ねぎ 適宜

作り方

1 鍋に豚肉とにんにく、しょうがのすりおろし、しょうゆ、みりん、水とさんぴん茶葉を入れてやわらかくなるまで煮込む。

2 豚肉は取り出して薄切りにする。煮汁はこして、1/3量になるまで煮詰める。
3 フライパンにサラダ油を熱し、溶き卵を入れ、半熟のうちにご飯を加えて混ぜながら炒める。
4 3に2の煮汁を加えて炒め合わせ、塩、コショウで味をととのえる。
5 器に4のチャーハンを盛り、豚肉、島らっきょう、青ねぎをのせる。
 
レシピ協力:松本料理学院
※このレシピが掲載された11 (2005・秋) 号は在庫切れのため、本誌販売のご案内ができません。
  ご了承お願い致します。



 

↑PAGE TOP