つくる人と食べる人をつなぐ、暮らしと食のマガジン

おきなわいちばは
3、6、9、12月の5日発行

瑞泉✕おきなわいちば 泡盛に合う料理レシピ

2016.12.05更新

おきなわいちば56号の誌面でご紹介した「お家でパーティー」。
瑞泉酒造の芳醇な香りとまろやかな口あたりが特徴の「瑞泉King10年古酒」と味わいたい
パーティーメニューのレシピを公開!
ぜひ、年末年始のホームパーティーで作ってみてくださいね。




◇◆◇ カクテル ◇◆◇

◆キングスパークリング 
1)グラス、「瑞泉King10年古酒」を冷凍庫で冷やす。
2)グラスに、「瑞泉King10年古酒」を注ぎ、同じ分量の炭酸水を注ぐ。

◆レッドキング
1)グラスに、氷と「瑞泉King10年古酒」を入れて混ぜ、よく冷やす。
2)「瑞泉King10年古酒」と同じ分量の無塩トマトジュースを注ぎ、お好みでレモンをしぼる。

◆58(ゴーヤー)キング
1)グラスに、氷と「瑞泉King10年古酒」を入れて混ぜ、よく冷やす。
2)「瑞泉King10年古酒」と同じ分量のトニックウォーター、すりおろしたゴーヤー、お好みでライム、はちみつを入れる。
  (はちみつは、氷を入れる前に入れる)



◯●◯ パーティーメニュー ◯●◯

●紅芋のシーフードドリア
<材料>(作りやすい量)
ズッキーニ 1/2本     スライスチーズ 3枚
れんこん 1/2本      厚切りベーコン 150g
紅芋 1/2本        紅芋ごはん 2合分
・あさり 50g          ・酒 適量
・エビ 3尾            ・塩・コショウ 適量


<作り方>
1.ズッキーニ、れんこん、紅芋は半月切りにする。れんこん、紅芋は水にさらしておく。
 あさりは塩抜き、エビは酒を振りかけておく。ベーコンは少し厚めに切る。
2.あさりに塩・コショウをふりかけ、電子レンジで加熱しておく(煮汁は紅芋ごはんで使用)
3.エビは皮の色が変わるまで、ズッキーニ、れんこん、紅芋は柔らかくなるまで、電子レンジで加熱する。
4.ベーコンにチーズは重ねて、グリルで焦げ目がつくまで焼く。
5.耐熱皿に紅芋ごはん(★)をのせ、2〜4の具材をのせ、トースターで焦げ目がつくまで焼く。


紅芋ごはん
1.米(2合)を洗い、水を切って炊飯器に入れ、あさりの酒蒸しの煮汁(適量)、コンソメスープ(適量)の順で2合のメモリまで入れ、約30分吸水させる。
2.紅芋(1/2本)は皮を剥いて、加熱し、紅芋マッシュを作る。
3.1に2の紅芋マッシュを混ぜて炊く。
4.炊き上がった3にオリーブオイル(大さじ1)を入れて混ぜる。


 

デビルドエッグ
<材料>(作りやすい量)
・ゆでたまご 5個
・アオサ(戻しておく) 1g
・マヨネーズ 適量
・ブラックペッパー 適量
・パプリカパウダー 少々
・ハーブ 少々

<作り方>
1.ゆでたまごを縦半分に切り、黄身と白身に分けておく。
2.1の黄身にアオサ、マヨネーズ、ブラックペッパーを合わせて、滑らかになるまで混ぜる。
3.1の白身のくぼみに2をのせる。
4.3のパプリカパウダーやハーブをかけて仕上げる。


 

グリッシーニ
<材料>(作りやすい量)
・市販のグリッシーニ 5〜6本
・きゅうり 1/2本
・生ハム 4枚
・ドライハーブ 適宜
・オリーブオイル 適量
・ブラックペッパー 少々

<作り方>
1.きゅうりはピーラーで長くスライスする。
2.グリッシーニに1のきゅうりや生ハムを巻きつける。
3.お皿に盛りつけ、ドライハーブやブラックペッパーをふりかけ、その上からオリーブオイルをかける。


 

ローストポーク
<材料>(作りやすい量)
・豚肩ロース(ブロック) 1kg
・塩 10g
・にんにく(すりおろし) 5片
・ローズマリー 4〜5本
・ブラックペッパー 適量
・オリーブオイル 大さじ1

 

<作り方>
1.塩、にんにく、ローズマリーを合わせ、豚肉の表面に塗り一晩漬けておく。
2.1にブラックペッパーをまぶしなじませる。
3.フライパンを温め、オリーブオイルを入れ、2の表面に焼き色をつけるように焼く。
4.3をホイルに包み、160℃に温めたオーブンで30〜45分焼く。
5.焼きあがったら、そのまま約30分は置いておく。
6.5に竹串を刺して、竹串に赤い色がつかなかったら出来上がり。
  ※肉汁はソース(★)で使うので取っておく。

 

ソース
肉汁(オーブンで焼いたときに出た分)、赤ワイン(大さじ3〜5)、ケチャップ(大さじ2)、水(大さじ2)を鍋に入れて煮詰める。


★つけ合わせ
※野菜、きのこの分量は適量

1.さつま芋と人参は食べやすい大きさに切って、電子レンジで柔らかくなるまで加熱する。
2.ホイルにオリーブオイルを塗り、その上に1、うりずん豆、わさび菜、きのこ類をのせる。
3.グリルで焦げ目がつくまで焼く。

 

 

 

 



 

 

↑PAGE TOP