つくる人と食べる人をつなぐ、暮らしと食のマガジン

おきなわいちばは
3、6、9、12月の5日発行

おいしくたのしく玄米くらぶ

2013.09.26

~玄米の豆知識8~

第8回玄米豆知識

 

秋の訪れを感じる今日この頃。

風が気持ち良い一日でした。

食欲の秋ということもあり、ついつい

食べ過ぎちゃいそうになりますが

玄米の食べ過ぎには気をつけましょうね。

 

8.分搗き米について

 

玄米の豆知識その9は、「分搗き米」についてです。

 

分搗き米とは、精米する時に、胚芽やぬかを一部残して

精米するお米のことです。

三分搗き、五分搗き、と精米度合いでいろいろ選べます。

数字が大きくなるほど、精米された白米に近づきます。

以前の豆知識1にて、玄米は胚芽とぬかが残ったものであると

ご紹介しましたが、玄米は精米度0になります。

 

分搗き米の炊くときのポイントは、胚芽やぬかが落ちないように手早く、

優しく洗うこと。胚芽やぬかに含まれている栄養をしっかり摂りましょう。

また、表面を削ることにより三分搗きまでは炊飯器で手軽に炊くことが出来ます。

玄米を炊くのが面倒・・と感じられる方にはおすすめです。

 

精米度合いが選べる分搗き米は、歯触りや味が少しずつ異なるため、

自分の好みの分搗き米を探してみましょう。

また、白米から玄米に徐々に変えたいという方には始めは八分搗きから、

と段階を経て食べるのもおすすめです。

最近では、様々な栄養がつまった雑穀を加えた分搗き米もあります。

白米に近い食感と、雑穀・玄米がたっぷり入って白米と同じように

炊飯器で炊けるのも嬉しいですね。

 

玄米.jpg

健康七穀米

(こちらの商品では三分搗き玄米を使用しています。)

 

↑PAGE TOP