つくる人と食べる人をつなぐ、暮らしと食のマガジン

おきなわいちばは
3、6、9、12月の5日発行

文

ヘアショー

2015.9.28更新

おきなわいちばの最新号「おしゃれ」、いかがでしょうか。
つくってる時から、そしてつくり終えた今もおしゃれ心がうずうず。
(掲載している作家さんのアイテムも買ってしまったし)
今年の秋は、おしゃれの秋!、と言い切ってしまいたい。


そんなわけで、いつもよりイケイケなはずの私はこんなイベントに遊びに行きました。

アシスタントヘアショー【 絲 − ITO − 】

ヘアショー?
想像付くようなつかないような。
しかも会場は那覇市松山にある若者が集うイケてるクラブ(躍るほうね)。
ドキドキです。


【 絲 − ITO − 】は
県内のいくつかの美容室のアシスタント(髪を切るのはスタイリスト、そのお手伝いをしているのがアシスタント、かな)の方々が、
店ごとに決めたテーマを、ヘア、ステージ、音楽、映像などで表現するショーです。
IMG_0014-1.jpg

◆出演サロン◆
HAIR MAKE MIMU de HOMMEhair make eijiaDears hair make by lasieangara hairNOOMPlanet + planet blueboy(東京)


ファンタジー、スポーツ、モード、ゴシック・・・
全く違うテーマで、見る人を飽きさせない演出。

まさにショーなんです。エンターテイメントなんです!

IMG_9866-1.jpg IMG_9927-1.jpg
IMG_9846-1.jpg IMG_9834-1.jpg
IMG_9887-1.jpg IMG_9988-2.jpg



髪を切ったりアレンジするシーンだけではなく
ノリノリなダンスやまるでファッションショーのようなウォーキング、アクロバティックな鉄棒?!もある。
ステージに釘付けな私たちお客さんは、繰り広げられる非日常に一体感をも感じたのでした。

IMG_9840.JPG


くぎづけ、のち、撮影、なお客さん。
若い人向けのイベント?と思いきや、アシスタントとして頑張る我が子を応援しに来たご家族の姿も。
(着物をおめしになったおばあ様もいました!)

少し前に「カリスマ美容師」という言葉が流行り、憧れの職業になった美容師。
華やな世界のイメージだけど、大変なことも多いようです。
最近は美容師を目指す若者が以前に比べ少ないという話も。
だけどやっぱり夢があるなと思いました。
そして元気をもらえるなと感じました。

会場には美容師を目指す人も、興味はあるなあっていう人もいたはず。
地方である沖縄で、アシスタントのうちから、こんな大きなことができるんだ!と、衝撃を受けたのではないでしょうか。
「ものづくり」という意味では、ヘアも雑誌も同じ。私もこのショーから「創造する・楽しむ」刺激を受けました。


あっという間の2時間。
一度あがってしまったテンションのまま家に帰ることもできず
栄町へと向かったのでした・・・


今回の【 絲 − ITO − 】のほかにも、県内ではいろんなヘアショーが行われていますよ。
直近ではこちら。
 

「次代〜次世代に想いを込めて〜」

2015.10.12(月・祝)@ナムラホール(那覇市松山1-5-1)

開場17:00/開演18:00

◆出演サロン◆
Hair MIMU de HOMME
atelier [ es ] × [ jill ] HAIRDESIGN
HAIR LOUNGE THREE BEE
hair switch

クリックすると、各サロンウェブサイトにジャンプします。
チケットの購入やお問合せは上記サロンまで、だそうですよ。

 

2015年も100日を切りました。
今回もらったパワーで年末まで突っ走るぞー!
 

↑PAGE TOP